スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鞄作りして遊んでます♪


《酔いあてレシピ11》
あてというかなんというか、お昼御飯、晩御飯めんどくさい時にパパッと作って食べる一品っ
仕事終わったら即効作って、食べて遊ぶためにどんどん完成時刻短くなっていきます
「たまねぎが主役のしょうが焼」(3~4人前)

材料:たまねぎ1個以上 豚肉適量 水適量 
   A、醤油大2~3 酒大2 生姜すりおろしチューーブ(5~10センチぐらい絞り出す)

必要調理道具:くっつかない加工がされているフライパン 蓋

①フライパンを火にかけあたためる
②たまねぎを縦半分に切り、切り口を下にしてまな板に置く
 繊維に沿ってなるべく薄く出来れば2㎜以下にスライス
③②をフライパンに投入。火がいきわたり易いようにたまねぎをフライパン全体に広げる
フライパンが十分熱せられてたら お水を適量投入 蓋をとじ蒸し焼きに
④蒸している間に Aを混ぜ合わせタレをつくっておく
⑤しばらくまって、たまねぎに透明感がでてきたら蓋をとり軽くまぜる
(お水が完璧に蒸発してるようなら少し水を足す)
⑥⑤の上に豚肉を火が通り易いようにのせて蒸し焼き状態にする
⑦豚肉に火が通ったら④をフライパンに投入 火力強火でアルコール飛ばしつつ混ぜます
⑧水分が少し飛び素材になじんだら完成 

御飯の上に乗っけて食べるとうまうまです♪
お肉は焼かずに蒸すのでやわらかい感じに仕上がります
この頃生姜焼は目分量なので、タレ分量適当に書きましたゴメンナサイ=v=; 
量るのがめんどくさかったから適当なんて言えないごにょごにょ
ちゃんと計量しなくても 大体おいしくなるので、好みの分量見つけてください(逃

※たまねぎをはじめに蒸すので、甘みがでて砂糖がいりません
※タレは、醤油3:お酒2~3:生姜チューブ絞り1 ぐらいの比率がおいしいかも
※たまねぎは最低でも1個あるといいかも 食べ応えが違います♪
 玉ねぎ3:お肉1~2 ぐらいがいいかもかも
※蒸すための水加減ですが、フライパンのそこから5㎜~1センチぐらい?
素材に対してひたひたぐらいの水加減でいいと思いますー 
最終的に味の濃さはタレを入れた段階で、水分飛ばすなりして調整を>v<b

初めはちゃんと焼いていた生姜焼。焼いた後焦げ付いてるタレを処理するのがもったいなくて、
野菜と一緒に再び混ぜればおいしいんじゃない?的な
そんな発想で気がついたら焼きじゃなくて蒸しになってた=v=ミステリ

慣れれば、準備・盛り付け含む5分~10分で完成します。 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

お酒なぅ

Author:お酒なぅ
世の中おいしいものがいっぱい
この頃…太ってきてまry

困った困った。

ブログ応援してくださる方が
ちらほらふえてきてっ
ものすごくうれしいです!
ありがとうございます>▽<。

※平均更新時間0時~2時頃
この頃は1週間に1回(木曜に)とか

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。